ソリューション

デスクトップミリングマシンを手掛け約30年

私たちローランド ディー.ジー.は1981年の創業以来、デジタル技術にこだわり続け、より便利に、より早く、よりきれいに“カタチ”を実現する数多くのデジタルツールを提供してまいりました。 そして1986年、世界初のデスクトップ型CNC切削加工機を発売しました。歯科用ミリングマシンの現在のラインナップは製品開発を続けてきた約30年間にわたる努力の結晶なのです。

ローランド ディー.ジー.の歯科用ミリングマシン

ローランド ディー.ジー.の歯科用ミリングマシンDWXシリーズは、ラボのニーズに応える機能やサポートを、コンパクトなデスクトップサイズに凝縮しました。DWXシリーズは、ラボやオフィスに最適な小型サイズでありながら、簡単なオペレーションで高速な加工を可能とし、お客様のビジネスにイノベーションをもたらします。

フレキシブルなシステム連携が可能なオープンシステム

DWXシリーズはオープンシステムを採用しています。スキャナ、CADソフトウェア、CAMソフトウェア、ミリングバー、そして何より材料を自由に組み合わせることにより、お客様に最適なデンタルソリューションを構築することが可能です。使用できるソフトウェアや材料に制約のあるクローズドシステムとは異なり、オープンシステムはお客様ごとのビジネスに合わせて最適なシステムを構築することにより、生産コストやクライアントへの提供価格をしっかりとコントロールすることが可能となります。

スキャニング

スキャナ
デザイン

CAD
ツールパス計算

CAM
切削

ミリングマシン

お客様のビジネスにマッチしたスキャナやCAD/CAMシステム

DWXシリーズは、オープンシステムを採用した業界で主要な多くのスキャナ、CADソフトウェア、CAMソフトウェアと連携ができます。

*詳細は上の各ボタンをクリックしてください。

幅広い材料が加工可能

DWXシリーズでは、お客様の要望に合わせて自由に材料を選ぶことが出来ます。それぞれの加工機で、材料や技工物の特性に合わせた切削加工が可能です。

ジルコニア

ジルコニアは近年人気の高い歯科技工材料です。ジルコニア製の技工物には、ステイニングが容易で透過性が高い、本来の歯と馴染みやすく見分けがつきにくい、曲げ強度が格段に高く歯ぎしりをする患者に最適である等、多くの利点があります。また、金属と違い、生体親和性が高く歯茎や歯列の見栄えもよく、アレルギー反応を起こす心配もありません。

対応加工機:DWX-51D, DWX-50, DWX-4

 

ハイブリッドレジンブロック

ハイブリッドレジンブロックは、焼成が不要なため作業時間を大幅に短縮することが可能です。また、咬合力を柔軟に吸収するため対合歯の摩耗も少なく、本来の歯のような噛み合わせを実感することが出来ます。

対応加工機:DWX-51D, DWX-50, DWX-4, DWX-4W

ガラスセラミックス

ガラスセラミックスは強い硬度、高い曲げ強度と自然歯のような審美性を併せ持つ最新の歯科技工材料です。強い硬度を持つにもかかわらず、摩耗性は自然歯に近く、対抗歯の損耗を最小限にとどめます。自然歯にやさしく高い生体親和性を持った新素材として、注目を集めています。

対応加工機:DWX-4W

ワックス

鋳造やプレスにより幅広い補綴物に活用されるワックスは、CAD/CAMシステムを活用する利点も数多くあります。技工物の適合は極めて良好で、微細なディテールを再現することも可能です。

対応加工機:DWX-51D, DWX-50, DWX-4

PMMA

PMMAは、様々なメーカーからディスク型の製品が多く販売されており、また幅広いシェードに対応しております。

対応加工機:DWX-51D, DWX-50, DWX-4

PEEK

PEEKはスーパーエンジニアリングプラスチックのひとつで、耐熱性、耐摩耗性、耐薬品性において優れた特性を有しており、歯科修復材料として活用範囲の広がりが期待されています。

対応加工機:DWX-51D

石こう

口腔内スキャナの活用がますます進み、チェアサイドとラボサイドの連携による補綴物製作フローにおいて3Dデータを元にした石こう模型の製作ニーズが高まっています。

対応加工機:DWX-51D